【暑さ、寒さ対策に超省エネ「超薄型高遮熱」のリフレクティックス】一般住宅の方

光熱費

熱”から建物を守る

宇宙技術が生んだ「遮熱」技術「リフレクティックス」

リフレクティックス
輻射熱

リフレクティックスは、もともと宇宙船や宇宙服に使用する「反射絶縁材料」として、アメリカのリフレクティックス社が開発した素材です。その優れた反射技術を進化させ、店舗や工場など多くの建物で使えるシンプル構造体のリフレクティックスが登場しました。厚さはわずか8mm。2枚の高純度アルミホイルのあいだに、3枚のポリエチレン、2枚のバブルポリエチレンシートを挟んだ7層構造で、これらを最先端のプラズマ方式により接着させることで接着剤を一切使用しない遮熱材を実現しました。遮熱効果が抜群なのに薄くて施工がしやすく、また、-50度~80度の過酷な環境でも使用できます。

1着10億5千万円。過酷な宇宙空間で耐える素材として開発

宇宙は、真空で放射線が降り注ぐ過酷な環境です。また、パイロットが作業する場所は、寒いところは、マイナス100℃よりも寒く、太陽が当たる場所では、その直射によって温度が一気に100℃以上になります。そんな過酷な環境でも人が安全に作業ができる、まさに「小さな宇宙船」と呼ばれる服が宇宙服です。この過酷な環境に適応するために、すさまじい科学力によって研究・開発されてできた素材がリフレクティックスの元となりました。

リフレクティックス
宇宙服に使用された技術だからこそ、わずか8mmの薄さでも-50℃~80℃の環境に耐えられる素材です。

導入事例 ~リフレクティックスを住宅に使用~

オール電化・太陽光発電・リフレクティックスで光熱費が10分の1に!

ビフォーアフター ~W様邸の場合~

福島県にお住まいのW様は、オール電化・太陽光発電にあわせて、リフレクティックスで遮熱対策をした家を新築しました。
すると、それまで支払っていた光熱費が新築後には、10分の1まで下がってきました。

リフレクティックス単独でも効果がありますが、オール電化や太陽光発電、断熱などを組み合わせることでより効果が得られます。

施工時例ビフォーアフター
所在 福島県郡山市
家族構成 4人家族(ご夫婦・お子様2人)
設備 オール電化住宅
太陽光発電設置(3.2kw)
遮熱 遮熱材リフレクティックスを使用
(屋根、壁、床)
光熱費が以前の10分の1に!!
BEFORE
通常の一般住宅での光熱費/月
電気代 平均5,000円~7,000円
ガス代 平均7,000円~10,000円
冬場灯油代 平均20,000円~30,000円
合計光熱費 平均25,000円
AFTER
オール電化、太陽光発電、遮熱住宅での光熱費/月
電気代 平均8,232円
売買収入 平均5,753円
合計光熱費 平均2,479円

導入後の1年間の電気料金の明細はこちら

1年間の電気料金の詳細
支払電気料金(円) 販売電気料金(円) 差額(円)
9月 2,423 5,848 ▲3,425
10月 4,345 5,947 ▲1,602
11月 5,928 4,426 1,502
12月 10,661 3,912 6,749
1月 17,191 4,275 12,916
2月 13,855 4,160 9,695
3月 12,423 6,183 6,240
4月 12,849 7,094 5,755
5月 7,241 7,795 ▲554
6月 4,796 6,869 ▲2,073
7月 3,959 5,866 ▲1,097
8月 3,118 6,658 ▲3,540
1年間合計 98,789 69,033 29,756
平均月額 8,232 5,753 2,479
光熱費が大きく削減できる理由は 「遮熱」にあり!

論より証拠、実験してみました!(夏の暑さバージョン)

灼熱のストーブの前に「リフレクティックスを施した箱」と「断熱を施した箱」を置き、
その箱の中に温度計を入れて温度上昇を計って見ました!(計測時間:4時間)

リフレ久ティクス

リフレクティックスを施した箱の場合

断熱材

断熱を施した箱の場合

遮熱は、断熱材よりも効果あり!なんと、約30℃の差が生まれました!!

住宅だけでなくTSUTAYA等の店舗でも導入中!

リフレクティックス光熱費削減事例

ISOWA株式会社
エネルギー削減率89%達成
顧客名:ISOWA株式会社
種別:工場

クーラーの増設時の導入費の高さと年間の電気代が高く、リフレクティックスを検討した。

TSUTAYA半田店
光熱費月額50万円以上削減!
顧客名:TSUTAYA半田店
種別:店舗

店舗内環境の向上と、光熱費の削減と、CO2の削減のためにリフレクティックスを検討した。

トヨネン株式会社
光熱費削減&生産性大幅UP!
顧客名:トヨネン株式会社
種別:工場

空調がきかず、夏は30度を越え、冬は10度以下なのでリフレクティックスを検討した。

興味がある方はこちら

それでも信じられない、一度試してみたいというあなたへ
シュミレーションに伺います!

1.他素材との比較を体験できる実験(無料)

2.実際に建物を診断して試算値をご提案できる省エネシミュレーション(有料)

の2つからお選びいただけます。光熱費を削減したいとお考えなら、お気軽にご相談ください!

原田建設へのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
TEL 0855-85-0355
営業時間 8:00~17:00まで
休業日 日曜、第2・4土曜、長期休暇(GW・盆・年末年始)
※メールでのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください

メールでお問い合わせ

お名前 (必須)
フリガナ
メールアドレス (必須)
都道府県(必須)
お問い合わせの内容

内容を確認後、こちらにチェックを入れてから、「送信」ボタンを押してください。

※3営業日以内にお返事させていただきます。メールでの返信がない場合システムトラブルでメールが正しく送信されていない場合もございます。その際はお手数ですが直接原田建設までお電話いただけますようお願い申し上げます。